GopherCon 2019 BOLD Scholarship

Tokyo, Japan · Student Recruitment

Description

募集背景

Mercari BOLD Internshipに引き続き、海外で開催される技術系カンファレンスやイベントへの参加を支援するスカラシップ制度、Mercari BOLD Scholarshipをはじめました。

メルカリが世界で戦い、勝っていくためには、世界の情報を生で知る必要があります。

BOLD Internshipでは現地でのユーザーヒアリングに重きを置いていましたが、BOLD Scholarshipでは最新技術・動向のインプットとアウトプットに重きを置いています。

今回の対象イベントはGopherConです。

GopherConは毎年アメリカで開催される、世界最大規模のプログラミング言語Goの国際カンファレンスです。

昨年のGopherConでは、Go2に向けて、新しい機能のDraft Designの話やゴールーチンのスケジューラのしくみなどGoの最新の話題やGoに関するコアな話題が取り上げられ、世界中のGopher(Goのユーザー)が注目する内容となりました。

また、カンファレンスの前日にはワークショップにて著名なGopherから直接教えて貰う機会があります。

今回のBOLD Scholarshipでは、希望者にはワークショップにも参加して頂きます。

もちろんメルカリメンバーも視察に赴きます。

私たちと一緒にGopherCon 2019に行きたい!という皆さんの応募をお待ちしています。


開催日

GopherCon 2019会期中(2019年7月23日(火)〜7月29日(月) ) ※相談可

※2019年5月中に開催する説明会・同8月中に開催する報告会への参加が必須となります。


募集内容


支援内容

Requirements

応募資格

7月時点で学生かつ21歳以上


応募締切

5/26(日)18:00まで


雇用形態

インターン


報酬

日給 15,000円


応募方法

最下部「Apply for this job」ボタンを押下し応募フォーム欄に下記ご回答の上、ご応募ください。

課題①

Goで開発したソフトウェアのソースコードを提出してください。

GitHubなどのリポジトリのURLでも構いません。

提出していただくソフトウェアのソースコードはGoだけで書かれている必要はありませんが、選考対象となるソースコードは応募者ご自身で書いたGoのソースコードのみになります。


課題②(オプション)

勉強会やカンファレンスなどで登壇した資料やブログ記事などGoに関するアウトプットがあれば、それが分かるURLを記載してください。ない場合は「なし」と記載してください。


課題③

ワークショップを希望する場合、選択するワークショップとその理由を教えて下さい(日本語可/400文字以上、600文字以下)

※ワークショップについてはGopherCon 2019のホームページにて確認してください


その他

遠方にお住みの方はメルカリオフィスへの交通費支給

渡航における往復航空券、宿泊費は別途支給

必要な場合は適切なVISA等取得の上、実施いたします。

Apply for this job